ゆとりサラリーマンが100マイル完走を目指すブログ

ゆとり第一世代サラリーマンの気ままなつぶやき マラソン、トレラン、映画、音楽

SF小説「ゲームの王国」上下巻 感想

サロト・サルー後にポル・ポトと呼ばれたクメール・ルージュ首魁の隠し子とされるソリヤ。貧村ロベーブレソンに生を享けた、天賦の智性を持つ神童のムイタック。皮肉な運命と偶然に導かれたふたりは、軍靴と砲声に震える1975年のカンボジア、バタンバンで出会った。秘密警察、恐怖政治、テロ、強制労働、虐殺ー百万人以上の生命を奪ったすべての不条理は、少女と少年を見つめながら進行する…あたかもゲームのように。

 

久しぶりにSF小説を読みましたが、本当に面白かった。SF小説というと伊藤計劃の作品をどうしても思い浮かべてしまいますが、私のなかでは、それに負けないくらい、いや、それ以上に楽しめました。

この作品は、第38回日本SF大賞、第31回山本周五郎賞を受賞した作品ですが、正直あまり興味はなく、読んでみようとも思ってはいませんでした。

しかし、たまたま、仕事の関係で、作者の小川晢さんと連絡を取ることに。これも縁なので、「ゲームの王国」を読んでみることに。すると面白いのなんのと。

そこからは、もう一気に読み終えました。学生時代に旅をしたことがあるカンボジアが舞台ということもありましたが、カンボジアの風景や空気感を思い出し、とても懐かしくなりました。(これも作中に出てくる記憶の話のとおり、きっと正確なものではないのでしょうが・・・。)

 

上巻は歴史小説、下巻はSF小説といった構成で、上巻ではカンボジアで起こったクメール・ルージュについて描かれ、下巻では、それを下敷きにし、2023年頃の近未来が描かれています。

基本的には、ムイタックという少年とソリアという少女の人生について描かれているのですが、その他の登場人物たちがみなキャラが立っています。

特に、ムイタックの生まれた村の人々は特にやばいです。土を食って、土と会話できる人、輪ゴムと会話できる人、13年間喋っていない人とか。この村には絶対に行きたくないなと思いますね。笑

その各々の人生が複雑に絡み合って、ムイタックとソリアの人生に収束していく感じでしょうか。もうみんな主人公です。

登場人物が結構多く、名前も似ていたりするので、上巻下巻の冒頭にある登場人物一覧を何回も見直しながら読んでいました。

たまに「上巻は、面白かったけど、下巻でついていけなくなった」みたいな感想をネットで見ますが、個人的にはそんなこともなく最後までがっつり楽しめました。

ここ数年でナンバー1かも。SF小説を敬遠している人にもぜひ読んで欲しい作品です!

 

ゲームの王国 上 [ 小川 哲 ]

価格:1,944円
(2019/1/26 15:13時点)
感想(0件)

ゲームの王国 下 [ 小川 哲 ]

価格:1,944円
(2019/1/26 15:13時点)
感想(0件)

2018年の年末にコーヒーを焙煎してみる

私の生活にとって、欠かせないものそれがコーヒーです。

これまで、あまり触れてはいないんですが、結構な中毒者です・・・。

それもあって、コーヒーに関する本を読むことも結構あるのですが、今年読んだ『コーヒーの人』という本が素晴らしくて、もう少しコーヒーのことを知りたくなりました。

コーヒーの人 仕事と人生/大坊勝次/田中勝幸/國友栄一【1000円以上送料無料】

価格:1,620円
(2018/12/31 20:37時点)
感想(0件)

 常日頃、コーヒー豆や抽出方法などにはこだわっていましたでしたが、ふと考えたときに、焙煎ってしたことないなと思ったわけです。そして、2018年中に自分で豆を焙煎してみようと思っていたのですが、育児や年末のバタバタで後回しに・・・。

そして、ようやく実家に帰省したので、子供の面倒は、母に任せ、焙煎に勤しむことにしました。

といってもいきなり高級な焙煎機を購入してもハードルが高いので、色々と方法を探したところ、手焙煎が一番安上がりで入門にはいいとのこと。

ハチコーヒーローストというお店(楽天市場)で格安のセットを発見!

 早速ポチりました。

焙煎のキット

f:id:gcygx694:20181231175706j:plain

煎りパン+コーヒー生豆50g(3ヶ国)

1,000円程度なら失敗はないと思い購入しましたが、焙煎の仕方や豆の説明の紙もついており、とても丁寧でした。

【1000円ポッキリ】【コーヒー生豆】初めて焙煎スターターキット 【煎りパン付き コーヒー生豆3か国 各50g】 *メール便対応可

価格:1,080円
(2018/12/31 20:49時点)
感想(5件)

 

参考文献

「中川ワニ珈琲」のレシピ 家でたのしむ手焙煎(ハンド・ロースト) コーヒーの基本

家でたのしむ手焙煎(ハンド・ロースト)コーヒーの基本 「中川ワニ珈琲」のレシピ[本/雑誌] / 中川ワニ/著

価格:1,512円
(2018/12/31 20:45時点)
感想(0件)

キットについてきた「焙煎方法」でもよかったんですが、参考文献も念のために準備しました。時間毎の豆の色や状態も詳しく載っていて非常に参考になりました。

焙煎の工程

早速、キットについてきたブラジルの生豆を使用して、焙煎開始です!

❶豆を洗う

f:id:gcygx694:20181231194037j:plain


 ❷キッチンペーパーなどで水気をしっかり拭き取る。

f:id:gcygx694:20181231194218j:plain

❸焙煎開始(開始〜3分くらい)

火から30cm程度離して、全体に熱をなじませる。

※ここからは常に煎りパンは振り続けます。

f:id:gcygx694:20181231194752j:plain

❹ 火に近づけ(15cm程度)煎りパンを振り続け、状況をみて上下に動かす。(4分〜10分)

❺豆の色が濃くなってきたら、更に火に近づけ(5cm程度)、火力を上げる。(10分〜12分)

f:id:gcygx694:20181231200042j:plain

❻パチパチと大きな音がし始めたら、1ハゼの開始。3分間、このパチパチという音が続くように豆の上下を繰り返す。(12分〜15分)

❼20cm程度火から離し、休ませる。※もちろん振り続けたまま(16分〜18分)

❽再度、火に近づけ、焙煎を続ける。2ハゼ目が始める。(19分〜20分)

f:id:gcygx694:20181231201255j:plain

 ❾ドライヤーなどで冷まして、出来上がり!

f:id:gcygx694:20181231202104j:plain

ここから1日〜2日おいたほうがいいとの事なので、自分で焙煎したコーヒーが飲めるのは2019年になります。味がどうか楽しみですね。

2018年に買って良かったモノたち

2018年ももうすぐ終わりを迎えようとしています。

今年もたくさん散財してきましたが、その中で買ってよかったものをまとめて2018年を振り返りたいと思います。

  1. amazon Echo Spot
  2. ルンバ870
  3. BOSE Sound Sport Free wireless Headphone
  4. ipad 第6世代 9.7インチ
  5. HOKA ONE ONE  クリフトン5
  6. アークテリクス koda jacket 

1.  amazon Echo Spot

2018年はスマートスピーカーの進化が見られた1年でした。

amazonがディスプレイ付きのスマートスピーカーを発売すると知って予約までして購入したのがEcho Spot !

f:id:gcygx694:20181230111020j:plain

f:id:gcygx694:20181230111042j:plain


セールで割引されることはわかっていたのに、すぐに使いたくて予約してしまいました。(案の定がっつり値引きしてましたね・・・。)

感想ですが、子供がいる家庭にはマジで便利です!

子供を抱っこしながら、テレビやエアコンをつけたり消したりするのは、以外と大変ですが、 Echo Spotがあれば、Alexaにお願いすれば一発で完了するんです!

f:id:gcygx694:20181230110952j:plain

※テレビやエアコンがスマートスピーカーに対応していなくても、別にリモコンを購入すれば対応してくれます。

これからスキルも増え、質問に対する回答の精度も上がっていけば、近未来的な生活が待っているかもしれません。

 

2. ルンバ870

言わずと知れた、お掃除ロボットルンバです!

正直、お掃除ロボットなんて大したことないんじゃないの?といった感じで購入する際は特に期待してはいませんでした。セールで安くなっていたのと、妻が欲しがっていたため流れで購入してしまいました。

f:id:gcygx694:20181230110433j:plain

でも、ルンバってマジですごいです!完全に舐めてました。

我が家では、1週間に3回ルンバの稼働日(設定で曜日と時刻は設定可)があるんですが、信じれれないくらいゴミが取れています。

うちってこんなにホコリあるの??って焦るレベル。

間違いなく、我が家では私よりも活躍しており、妻からの信頼も厚いです。笑

3. BOSE Sound Sport Free wireless Headphone

音楽、ランニング好きには避けて通れないワイヤレスイヤホンといえばこれ!

goodsuke.hatenablog.com

発売から2年経ってもその勢いは衰えません。今年のクリスマスの時期には、Air Podsよりも売れたとか。

www.bcnretail.com

4. ipad 第6世代 9.7インチ

これは、以前のブログでも書きましたが、世間を賑わせたPayPayのキャンペーンに見事に乗せられ、最終日に奇跡的に滑り込んで購入したものです。

 

goodsuke.hatenablog.com

 2週間程度使用してみましたが、本当にサクサクでストレスもなく、インターネット、雑誌、漫画などを読む際もとても快適です!ディスプレイも十分きれいです!

4万円を切る価格帯で、Apple Pencilも使えるし、本当にコスパのいいタブレットだと思います。これからどんどん使って行きます!

5. HOKA ONE ONE クリフトン5

 こちらも以前、ブログで紹介したランニングでもタウンユースでも使えるホカのランニングシューズ! 

 

goodsuke.hatenablog.com

 やっぱり独特のクッション性は履いていて癖になります。最近、休日のランニングも外出も両方このシューズを履いているため、もう一足、追加購入しようかと妻に内緒で画策中です。それくらい素晴らしいシューズなんです!

後は価格だけ安くねれば最高なんですけどね。ホカさん!お願いします!

6. アークテリクス koda jacket

こちらも買ったばかりですが、ヘビーユーズしているアークの化繊ダウンです。

 

goodsuke.hatenablog.com

 とにかくバランスがいいアウターです。見た目良し、機能よしでもうこればっかりきてしまいます。最近、寒波で凍えるような日が続いていますが、全く問題なし!

これまた、お値段は少々高いですが、がっかりはさせないいいウェアです!

 

このように本当に買ってよかったものをピックアップしてみましたが、これだけでも結構、2018年もいい感じで散財したのがわかりますね・・・

2019年は、本当にいいモノを最低限持つような生活を目指して行きたいですね。

そのためには、まずは、とりあえず色々と購入して試さないといけませんが。笑

ZOZOHEATが発売!早速、購入してみた!

生粋の寒さ嫌いの私は、毎年、ユニクロヒートテックには大変、お世話になっています。

今年も、古いヒートテックを処分し、極暖のヒートテックを新調しました。

今年もこれで問題なし!と安心したのもつかの間、なんと急にZOZOHEAT発売との発表!しかも割引キャンペーン中(12月13日まで)で790円!

 

これは試してみる価値ありとのことで、早速、購入してみました。

f:id:gcygx694:20181216183020j:plain

そう決心させたのは、安いという理由ももちろんですが、それともう一つ。HPに興味がそそられたからです。

というのも、ZOZOのHPでは、もうヒートテックへのライバル心むき出し。むしろちょっとディスってます笑

http://zozo.jp/pb/zozoheat-comp.html

ZOZOがヒートテックと比較して、優っていると謳っているのは、大きくいうと以下の3点です。

価格
吸湿発熱性
サイズ展開

そこまでいうなら比較してみようじゃないかということで購入してみました!

購入した期間は、キャンペーン中で通常990円のところが、790円とのこと。(どうせ送料が200円かかるので、お得感は薄れますが、それでも安い!)

数日着用してみての感想はというと、

f:id:gcygx694:20181216182951j:plain

サイズ感はいい!さすが1000サイズあるだけはある。ZOZOスーツは持っていないのですが、年齢、性別、身長、体重などを入力すると自分に最も適したサイズを提案してくれました。

 

f:id:gcygx694:20181216183155j:plain

吸湿発熱性は、正直よくわかりません。ヒートテックよりも暖かい気もしますし、気のせいのような気もする。

ZOZOHEATがヒートテックより温かいと言っているのは、0.4℃の差。

鈍感な私には、まず気づかないであろう差・・・。

 

注目のZOZOHEAT!結論から言うと・・・

試してみる価値はありかも!(今は割引のキャンペーンは終了しましたが、LINEPayが20%ポイントバックキャンペーン中なので。)

それで、あまりヒートテックと変わらないと感じた人は、セール中にユニクロヒートテックを購入するのがいいかもしれません。(送料かからないし。)

 

 

paypay100億円あげちゃうキャンペーンまさかの10日間で終了・・・

12月から始まり、世間を賑わせていたpaypayの100億円あげちゃうキャンペーンが12月13日をもって終了したとのことです。

paypay.ne.jp

わずか10日で終了・・・。年末いっぱいまでは大丈夫との勝手な見立てだったんですが、予想以上の人気だったみたいです。

ボーナスの時期と重なったっことや、ツイッターで終了のデマがあったことも影響としてはあったのではないでしょうか。

 

私はというと、昨日、13日にたまたま家電量販店に寄っていて、衝動的にipad 9.7インチ(第6世代)、ケース、画面の保護フィルムををpaypayにて購入してました!!!!!

まさに滑り込みセーフ!!!

まあ衝動買いなので、得したかどうかは不明ですが・・・

f:id:gcygx694:20181214161857j:plain

 

またソフトバンクユーザーなので、当選確率1/10で全額ポイントバックもあり!

ポイントキャッシュバックの結果はというと、

f:id:gcygx694:20181214161602j:plain

全額ポイントバックの当選はなりませんでしたが、20%還元はちゃんと還元されるようです。

これだったらApple pencilも買っとけばよかったかなー。

 

それに、我が家では、冷蔵庫も買いかえようと画策していたのですが、間に合いませんでした。もう少し急げばよかった。

 

きっと全国で同じようなことを思っている人がたくさんいるんだろうな。

今後、paypayを決済方法として利用していく人がどれくらい増えるのかはわかりませんが、世間に与えたインパクトとしては、かなりのものだったんじゃないでしょうか。

 

 

APPLE iPad 9.7インチ Wi-Fiモデル 32GB MR7F2J/A [スペースグレイ]

価格:39,980円
(2018/12/14 16:21時点)
感想(5件)

APPLE タッチペン Apple Pencil MK0C2J/A

価格:12,080円
(2018/12/14 16:24時点)
感想(9件)

ミニマライト(MINIMALIGHT)は最強のコンパクト財布だと確信した。

前々からずっと欲しかった、ミニマライトのお財布がようやく買うことができました。

2年くらい前?にアウトドア系のイベントに行った際に、目について、いいなーと思っていましたが、いざ買おうと思うとなかなか売っていない。

取り扱いがあるショップは東京だし、ネットでもあまり出回らず、売り出すと即売り切れです。

そんなこんなで、取り扱い店舗のネットショップにて購入することができたんですが、やはり今回も5分で完売したとのこと・・・。危なかった・・・。

購入したのは、ミニマライト プレイウォレットXーPAC

www.instagram.com

http://minimalight.info

そして、使用してみての感想ですが、

とにかく小さい

名前からもわかるように、非常にコンパクト。想像以上に、小さいです。

私が普段使っているキーケースより小さかったです。

f:id:gcygx694:20181209155657j:plain

手の中にバッチリ収まります。

 

お札、小銭、カードが全てちゃんと収納できる。

最初の感想は「これお札はいるの?特に万札ははみ出るんじゃ?」

もちろん大丈夫でした!一万円札もばっちり入ります。

 

小銭とカードは入れすぎると少し不恰好になりそうなので、そこまでは入れないようにしていますが、十分入ります。

また、カードの収納部分はゴムなので、あまり入れすぎるとゴムが劣化するかもしれません。

f:id:gcygx694:20181209160006j:plain

デザインもシンプルでかっこいい

私は、ネイビーを購入したんですが、どの色もシンプルでかっこいいです。

f:id:gcygx694:20181209155912j:plain

小銭入れの部分もしっかりしていますね。

当初はアウトドアでメインに使用しようと考えていたのですが、日常でも全然使用できるデザインのため、毎日使用しています。

メインの長財布はカバンに入れたままで、コンビニやちょっとした外出の際は、ミニマライトを持って行くというような使い方が多くなりました。

日本でも、電子決済が主流になっていくにつれて、これからはミニマライトのお財布のようなコンパクトな財布がどんどん増えていくんじゃないんでしょうか。

プレイウォレットにはレザーのものもあるので、気になった方はぜひ!

 

“I eat 100mile” Tシャツを購入しました

12月に入ってから、散財が止まりません笑

今度は、“I eat 100mile” Tシャツを購入しました。

f:id:gcygx694:20181205215144j:plain

ジェリー鵜飼氏デザインの “I eat 100mile” Tシャツ。

100マイルなんて朝飯前だぜ!

速乾性・伸縮性・UVカットが特徴の東レ「FEEL FIT®」を使用したANSWER4オリジナルボディのTシャツ。

着心地レビュー
・汗をかいても生地が肌にベタつかない。
・コットンTシャツよりも乾きが早い。
・スポーツウエアとしても、シティウェアにもマッチするシンプルなデザイン。

 

tomospit.thebase.in

世の中にはすごい人がいて、この井原知一さんは100マイルを生涯で100回完走することを目標としているいわゆる超人です。

ONTAKE100のときに、ゴール直前で声をかけてもらったのを今でもよく覚えてます。

ポッドキャストも毎回楽しみに聞いているんですが、その中にあるTomo'sセオリーが面白いんですよ。

これが、なんとなくわかるようで、なんとなくわからない笑

まだ100マイルを走ったことがない私には、まだ難しい世界です。

セオリーの中で一番好きなセオリーが「蟻の一撃」

Tシャツを買ったらそのカードが付いてきました。

f:id:gcygx694:20181205230605j:plain

いつか100マイルも朝飯前と言えるくらいになるまで、このTシャツをガンガン着て、走りまくります!